ダイエット点滴と脂肪吸引の違い

ダイエット点滴と脂肪吸引の違いについて

 

体全体の脂肪が燃焼される通常のダイエットとは違い、部分的に痩せたいという、効率的なダイエットを望んでいる女性は多いのではないでしょうか。「気になる部分の脂肪だけを除去して、理想のボディラインを作りたい」と考え、美容整形を受けることを検討している人もいるはずです。

 

痩身の施術には、脂肪吸引のように、一般的によく知られた施術がありますが、女優がダイエットに成功したと話題を呼んでいるダイエット点滴の施術など、さまざまな施術法があります。

 

ここでは、ダイエット点滴と脂肪吸引、それぞれの施術が持つ特徴やメリットについて解説します。

 

 

ダイエット点滴とは?

 

ダイエット点滴は、高品質・高濃度の成分をダイレクトに点滴し、体脂肪の増加を抑制する施術法です。脂肪細胞自体を破壊するため、リバウンドが少ない施術として人気を集めています。

 

・ダイエット点滴について

 

ダイエット点滴の成分には、効率よく脂肪を燃焼させる薬剤として、L-カルチニンと、αリポ酸が含まれています。また、肝臓強化やビタミン類、消化機能を考慮した薬剤も含まれています。

 

L-カルチニンは、もともと体内に含まれている成分。この成分は、年齢とともに減少してしまう特性を持っています。体内でL-カルチニンが減少してしまうことによって、脂肪の代謝効率が悪化してしまいます。その結果、体内に脂肪が蓄積され、肥満につながってしまうのです。

 

ダイエット点滴の施術では、L-カルチニンを定期的に補充します。それによって、体内の脂肪を細胞の外へと運び出し、エネルギーとして活用しやすい形に変えることで、ダイエット効果につなげます。

 

αリポ酸は、ブドウ糖の消費効率を高める効果があります。その結果、熱エネルギーの生産性を高めて新陳代謝を促します。αリポ酸のこの効果が、体脂肪の増加を抑える働きをします。ダイエットでの効果はもちろんのこと、活性酸素の抑制効果も持っていますので、若返りにも効果を発揮します。

 

・ダイエット点滴の施術の流れ

 

ダイエット点滴の施術では、カウンセリングの際に、体の状態や点滴の薬の種類、濃度などのプログラムを立てます。そのプログラムに沿って、ダイエット点滴の施術を行うことになります。

 

実際の施術では、椅子に座った状態で、およそ20~30分間の点滴を行います。点滴だけの施術のため、腫れや痛みが伴うこともなく、施術後すぐに帰宅することができます。

 

・ダイエット点滴のメリットについて

 

ダイエット点滴は、血液に対し、ダイレクトにL-カルチニンやαリポ酸などを注入することによって、痩せやすい体質を作り出すことを目的とした治療法。気軽に施術に取り組めるリスクの少なさがメリットです。

 

どんどんと体重を落としていくような施術法ではないものの、脂肪の燃焼効率を高めるなど、体質改善を図れることも、ダイエット点滴のメリット。また、日頃から取り組んでいる半身浴や摂取しているサプリメントの効果をアップさせるという効果もメリットのひとつと言えるでしょう。

 

 

脂肪吸引とは?

 

血液に直接点滴するダイエット法であるダイエット点滴とは違い、脂肪吸引の施術では、体内にカニューレと呼ばれる吸引管を挿入しながら、直接脂肪を吸引します。部分的に痩せたい箇所の脂肪細胞を吸引することで、理想のボディラインを作り上げます。

脂肪吸引なら、一般的なダイエットで起こりがちなリバウンドの心配もありません。脂肪細胞そのものを吸引することで、脂肪細胞の数自体を減らします。その結果、リバウンドの心配をすることなく、理想の痩身を実現します。

 

・脂肪吸引の施術の流れ

 

脂肪吸引の施術ではまず、止血効果をもった麻酔薬で脂肪細胞を柔らかくし、脂肪を吸引しやすい状態にします。カニューレの吸引圧によって、先端にある穴に脂肪組織が入り込みます。脂肪を除去したい部位に対し、カニューレを前後運動させることで、まんべんなく脂肪を吸い込んで行きます。

 

脂肪吸引の施術では、手術を行う部分に対し、麻酔科医が適した麻酔を行ってくれますので、痛みを気にせず施術を受けることができます。

 

・脂肪吸引のメリットについて

 

脂肪吸引の施術では、脂肪を吸引した分だけ、1回で確実に細くなるというメリットがあります。高度の肥満に悩む人や1回の脂肪吸引でできるだけたくさんの脂肪を取り除きたいと考えている人にとって、脂肪吸引は最適な施術と言えるでしょう。

 

また、一般的なダイエットの場合、体全体の脂肪が燃焼されるため、部分的に痩せるということは難しく、落としにくい部分の脂肪を取り除くことができません。しかし、脂肪吸引の場合は、狙った部分の脂肪を確実に除去できますので、二の腕や頬など、通常のダイエットでは落としにくい脂肪も、しっかりと取り除き、サイズダウンすることができるのもメリットのひとつです。

 

 

ダイエット点滴と脂肪吸引のどちらを選ぶか?

 

それでは、ダイエット点滴と脂肪吸引、それぞれの施術に向いている人の特徴をご説明します。

 

・ダイエット点滴が適している人

 

ダイエット点滴は、点滴を打つだけの施術となりますので、規模の大きな手術を受けることもありません。どうしても仕事を休めないといった人や、日常生活に戻るまでに時間がかけられないといった人には、最適な施術法と言えるでしょう。

 

規模の大きな手術を受ける場合、美容整形を受けていることが、どうしても周りに知られてしまいます。ダイエットのために手術を受けていることを知られることなく、自然にサイズダウンしたいといった人向けにも、ダイエット点滴は最適な施術です。

 

ダイエット点滴は脂肪吸引のように、確実に脂肪を除去するようなタイプの施術ではありません。そのため、自分のペースで体質の改善を図っていきたいと考えている人にとっても、適した痩身の施術法と言えるでしょう。

 

・脂肪吸引が適している人

 

ダイエット注射が、痩せやすい体質への改善を図ることが主な目的であるのに対し、脂肪吸引は、1回の吸引で確実に脂肪が除去され、スリムになれるメリットがあります。高度の肥満に悩む人や、1回の施術で確実に希望の量の脂肪を除去したいと考えている人にとっては、適した施術法と言えるでしょう。

 

薬剤を点滴するだけのダイエット点滴と違い、脂肪吸引の施術では手術を伴います。気軽な痩身の施術を望んでいる人にとっては、あまり最適な施術ではないかも知れません。しかし、確実に脂肪を除去できる点や、1回の施術でたくさんの量の脂肪を除去できる点などから、手術を受けてでも理想のボディラインを作りたいと考えている人にとっては、最適な施術と言えます。

 

脂肪吸引の施術には、痛みや内出血などを伴いますので、施術後にダウンタイムが発生します。すぐに日常生活に戻ることができないことから、仕事が休めない人や、ダウンタイムを避けたい人にとっては不向きな施術法かも知れません。ダウンタイムがあったとしても、手術を受けて確実に痩せたい、確実に脂肪を取り除きたいという願望を持った人向けの施術と言えるでしょう。

 

 

最適な施術を選択しましょう

 

ダイエット点滴と脂肪吸引には、それぞれ違った特徴やメリットがあります。痩せるための取り組みの違いと言っても過言ではありません。今すぐにでも脂肪を除去したい人向けの施術と、じっくり体質を改善しながら、無理せず自然に痩せたいと考える人向けの施術の違いと言えるでしょう。

 

それぞれの施術のメリットをチェックしながら、あなた自身のダイエットの考え方にマッチした施術法を選ぶようにしましょう。

 

(ライター 常盤 英孝)

手術の口コミ体験談