シリンジ

確実にサイズダウンすることができるという脂肪吸引。シリンジ法
お腹や足など脂肪が気になる場所はたくさん…ダイエットなどとは違って確実に痩せられるという脂肪吸引には興味があるけど、やっぱり「手術」には不安が残るという方、多いですよね。
 
脂肪吸引は美容整形クリニックなどで受けられる「手術」ですから、痛みはもちろん術後の腫れ、そして何より出来上がりや万が一の失敗なども考えなくてはなりません。
これら多くのことをチェックしておかなければならない脂肪吸引ですが、脂肪吸引にとても興味があるけど不安が大きいという方にとっておすすめの方法があります。
 
それが「シリンジ」とよばれる脂肪吸引方法です。
 
このシリンジですが、簡単に言うと注射器による脂肪吸引法。
一般的な脂肪吸引には、金属の管にいくつかの穴が開いている吸入管・カニューレというものが使われます。このカニューレを脂肪の多い場所に出し入れして脂肪を吸引していくのですが、皮膚の下を突き刺すといったイメージなので皮膚の腫れや痛みなどもあります。
よくバラエティ番組で整形クリニックでの施術風景が放送されていますが、正直なところ痛そう…というのが大きいのではないでしょうか。
 
しかし、このシリンジ法ならばカニューレと違って差込口も小さいのでとっても負担が少なくなります。
傷口もカニューレに比べるととっても小さいため、傷口から5mmほど離れていればメイクも翌日から行うことができるというほど。またダウンタイムも小さく短いため、翌日すぐに仕事復帰することも可能なんだとか。
 
とにかく脂肪吸引での失敗を少なくしたいという方にとってもおすすめで、注射器で少しずつの量を吸引していくので出来上がりを少しずつ確かめながら施術を行うこともできます。
施術時間自体も一か所につき約30分ほどと短く、体に負担が少ないので脂肪吸引初心者の方にもおすすめです。

【参考URL:http://www.s-b-c.net/lp-tokui/okumura-dr2.html
 



シリンジ法での実施動画

手術の口コミ体験談